So-net無料ブログ作成
検索選択

iPhone7のイヤホンはどうなる? [iPhone]

今月、いよいよiPhone7が発売になりますね。

そのiPhone7の注目のスペックですが、今までのiPhoneと最も違うのはどこかというと、防水機能にこだわって、様々なコネクターを排除することだそうです。

Appleといえば、パソコンからLANコネクターを排除したり、未来を見据えた大胆な変革を起こすことが大好きなメーカーですから、今回もその流れは必ずあると思います。

無くなるコネクターの最有力候補が、

・イヤホンジャック
です。確かに、イヤホンジャックといえば、接続点が複雑で、防水機能には最も向かないコネクターです。

しかし、イヤホンジャックを撤廃して、Bluetoothイヤホン専用にした場合、困った問題があるのです。

それは、Bluetoothイヤホンは「長時間連続で使えない」ということです。

私もBluetoothイヤホンは持っていますが、せいぜいもって4時間です。四六時中音楽に囲まれていたい音楽ファンからしてみたら、この4時間は短すぎます!

しかも、Bluetoothイヤホンは、音質的にも不利なのです。現在発売されているBluetoothイヤホンの中で「音質重視」と言われているものは、非常に少ない、または、大きくて高価なものばかりです。

私が持っている比較的安いBluetoothイヤホンは、もう、音楽用に使うのは諦めよう・・・と思う位、音質は酷いです。

一方、普通のイヤホンジャックを使うイヤホンの音質は、現在大変向上していまして、相当な安物を選んでも、音楽用途に耐えられるものばかりです。

これではますます「音楽ファン」にはこの「Bluetooth専用」という仕様が「総スカン」を食らうでしょう。

スポンサーリンク


そんなこんなで、「イヤホンジャック撤廃反対運動」まで沸き起こっておりまして(笑)、どうやらイヤホンジャックの代わりになるコネクターを用意して、変換アダプターを介して、今までのイヤホンが使えるようになるようです。

まだ噂レベルのリーク情報ですが、現在のBluetooth技術を考慮すれば、この「イヤホンジャック撤廃反対運動」は私も納得であり、代替コネクターが付くのは正しい方向性だと思います。

かつて、iPhone3Gのドックコネクタに様々な変換アダプターが発売され、そこにあらゆるオーディオインタフェースを用意できたことが思い出されます。

詳細は近々、発表されます。
楽しみですね!

関連記事:

iPhone7の発表結果速報!イヤホン&充電 [2016/09/08 05:00]
http://fuji35.blog.so-net.ne.jp/2016-09-08

iPhone7の充電はどうなる? [2016/09/03 18:57]
http://fuji35.blog.so-net.ne.jp/2016-09-03-1


スポンサーリンク



nice!(0) 

nice! 0