So-net無料ブログ作成

レーシック難民って何?訴訟で明らかになるレーシック手術の危険性! [健康]

レーシック手術。ご存知の通り、近視を永久に解決する手術で、失敗する可能性が僅かに有ると言われています。

それでもメガネが不要になる快適さはたまらないということで、手術をした人は、周りにも沢山います。スポーツ選手も沢山やりましたし、かなり市民権を得て来た気がしますよね。

そんなレーシックに翳りが出て来たのが最近の報道にある、レーシック集団訴訟です。
レーシック手術に失敗し、人生を奪われた人達(=レーシック難民)が損害賠償を請求しようという動きで、異議を訴える人は累計100人を超えるとのこと。

5%だからそんなもんなか?な〜んて軽く考えていたら、実態はもっと深刻なようです。
アメリカでの統計では、レーシック手術を受けた人に後遺症が出る確率は50%だそうです。約半数です! しかも、手術をして2~3年後に出るケースもあり、表沙汰になりにくいという問題が。

しかも、後遺症の内容が「よく見え過ぎてクラクラする」「遠視、老眼になった」「吐き気、目まい」「色弱」などなど生活に支障をきたすような内容ばかり。おかげで、後遺症の出た人の多くが仕事出来なくなっているそうです。深刻な方々の割合までは分かりませんが。

手術の内容からして、「見え過ぎる」という問題は多いと思います。私はメガネとコンタクトを使っていますが、矯正され過ぎた視力の状態では気持ち悪くて歩けません。
いつも度合わせは極力弱めにしてもらっています。

もう1つの問題は保険が利かないことですね。手術もそうですが、後遺症に対しても保険が利かないです。一般の保険会社のメニューにも、そういった保障はまだ無い(正確には一時期別の医療保険が適用されたが、保険メニューが改版されて、制限になったのが現在)とのことです。だから、後遺症に苦しんで通院している人は、財産も失っています。
恐ろしい事です。

これはもう、法律の整備が必要ですね。そして、レーシック保険もどこかの大手保険会社がメニュー化して欲しい。
でも、半数が後遺症という状況が事実だとすると、保険会社も商売にならないかも知れません。

最大手の品川近視クリニックは、この状況をどう打破するのか? 注目です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

adobe flash playerのインストール画面が真っ黒?! [パソコン]

adobe flash playerを入れていると、定期的に「最新版に更新してください」という画面が出て、更新を促してくる。

つい昨日もそんな事があり、更新しようとしたら、やたらと関連ソフトのインストールへと誘ってくる。

こんなのは毎度の事なので「断る」「未承諾」「終了」とバッサバッサと斬っていたら、最後、インストールするのかな?というタイミングで、真っ黒の画面が出て来た

カーソルを動かすと、画面の中にボタンが複数隠されている。
何のボタンが分からずに押してしまうと、当然、危険な事が起きる(可能性がある)。

という訳でadobe flash playerの更新は行き詰まった。
やり直してみても同じだ。

困ってしまったので色々と調べたところ、adobeのホームページに答えがあった。

「うまくインストール出来ない時は、ホームページからインストーラーをダウンロードして実行して下さい」

とのこと。これだ!

adobe flash player で検索すると、adobeのホームページがすぐ見つかるので、そこからダウンロードをクリック。1.1MB位の大きめのファイルがインストーラーである。

これを使ってみた所、他の関連ソフトへ誘われる事など一切無く、あっさりとインストール(更新)が完了した。

なお、インストールする前に、古い方のflash player はアンインストールしておいた方が良いそうです。
私はやらずにうまく行ってしまいましたが、推奨はしません。

旭化成建材 杭打ち データ改ざんの何故を考える [ニュース]

横浜市都筑区の大型マンションの杭打ちデータが改ざんされていた問題点、とうとうこれは一担当者の問題ではなく、少なくとも社内で多数起きていた事が判明してきましたね。

複数の現場責任者の元で起きていたこと、改ざんされたのは(横浜のケースは比率がやや高かったけど)多数の杭打ちデータの極一部であること、などから、この作業そのものに「データ採取もれ」のリスクがかなりあり、しかも、一旦取り損ねると2度と取れないタイプの作業があるのではないか?と推測されます。

すでにいくつかのキーワードがそれを物語っています。
「プリンターの電源を入れ忘れた」
「記録紙が雨などで汚れてしまった」
工事現場でこんな一発勝負的な作業が行われているなんて、私たち素人には知る由もありません。

でも、大学の研究とかなら少し心当たりあります。採取した実験データが粗い時、研究者は取れなかった間のデータは、推測または平均値で補完して、考察に使います。
とくに物理データの取得は、なかなかやり直しが利かなくて、こういうのはよくあることです。

しかし、それはお金のない研究者や、古い実験器具での話、今はITを活用して、記録データはメモリーに生データごと保存しておいて、後から何度でも再現あるいはプリントアウトできる時代です。
そう考えると、この建設業界の、いかにもIT化されていないレガシーな作業に、ITのテコ入れをしたくなってしまいます!

例えば、
・雨の中でも記録紙が濡れないメモリーバックアッププリンター
・杭打ちデータを24時間USBメモリに記録し続ける、杭打ちデータレコーダー

こんなものは、IT企業がジョイントすれば、すぐ出来そうです。もしかしたら、今はもう、そうなっているのかも知れません。

だったら、改ざんは過去のIT化されていなかった時の負の資産として、説明する人が居ても良いと思うのですが。

なかなかそこにスポットを当ててくれる人が居ませんね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

旭化成建材 北海道でも改ざん!株価 ストップ安 必至か? [ニュース]

ついに発覚してしまいましたね。恐れていたことが・・・。
横浜市の大型マンションで杭が支持層に達していなかった問題に続いて、28日、ついに別の物件でも、データ改ざんの事実が発覚してしまいました。
場所は北海道、釧路の道営住宅。発覚のきっかけは旭化成の調査ではなく、北海道の独自調査で不審な箇所を発見したのだという。これは非常に良くないパターンである。

問題の大きさは、これだけではない。
なんと、今回の工事、問題の横浜での担当者は関わっていないのだ。つまり、旭化成建材という会社の中では、このようなことが「よくあったのではないか?」と疑われる結果になったのである。

これはもう、横浜のマンションを担当した現場責任者の関与した「41件」どころの騒ぎではない。過去10年間の3040件、あるいは、開業以来の6000件に対する信頼もがた落ちである。

となると、旭化成建材に今後新たに施工を発注する建設会社は無くなるだろう。ただ、メイン業務は製造業なので、建材の製造としては、会社は成り立つかもしれない。

影響は色々ありそうだ。
3000件以上の案件の調査は費用もかかるだろう。メーカーとしての信頼も揺らぐかもしれない。そうなれば、一つの会社が無くなるレベルの大事件である。

一つの指標として株価がある。
明日の旭化成の株価は、ストップ安になりそうである。ただ、ストップ安は一回くらいでは大した影響は無い。問題は、それが何日間続くか?である。前回1割程度下落したから、今回も1割程度でいったん下げ止まるのか? それとももっと振れ幅が大きくなるのか?

今後の動きに注目である。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

AKB48 高橋みなみ メジャー初単独センター [音楽]

卒業を控えるAKB48の一期生、高橋みなみさんが、この度、シングル曲(タイトル未定)での初単独センターをすることになりました。

高橋みなみさんといえば、たかみなの愛称で知られ、AKB48の顔とも言える存在、元チームAのキャプテンで現在48グループの総監督という肩書きです。

たかみなは、インディーズ時代のシングルではセンターでしたし、メジャーデビュー後も多くの曲でセンターは務めています。
しかし、ほとんどの曲は単独センターではなくて、前田敦子とのダブルセンターという扱いだったようです。

ダブルセンターというのは、センターポジョンに2人並ぶ場合は分かりやすいですが、歌う時に、例えば番組によって、センターを変えて歌うというのも、ダブルセンターと言います。
だから、あれ? たかみなって、RIVERでセンターやってなかったっけ? BINGO!でセンターやってなかったっけ? と思っても、単独かどうか?という点においてはどれも微妙との事です。
そこで、面倒臭いから(笑)、今回が初単独センターぢゃ〜!と言ってしまったという訳ですね。「初」って聞こえがいいから良いでしょうと。

しかし、どんな曲にするのか、楽しみです。
たかみなと言えば、公演曲の中では結構ソロで歌ってますし、ソロシングルデビューもしています。
歌は上手いです! 巧すぎてセンターに向いてません(爆)。でも、うまく使って欲しいですよね。この才能を。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

実質0円 見直しへ SoftBank,DoCoMo,au iPhoneほか端末代金 [ニュース]

安倍首相の呼び掛けで、携帯電話利用料金の引き下げ或いは見直しを検討している。
26日は、その有識者会合の2回目だった。
そこで明らかになったのが、題名の「実質0円廃止或いは見直し」である。

ん? これって変じゃない? って誰でも思いますね。料金引き下げの為の有識者会合で、端末料金が上がる話題ですよ。ユーザーを何だと思っているのか。

これにはネット上でも様々な声が。
「安倍首相は相変わらず大企業に甘い」「有識者会合という名の大手3社の談合じゃないか」などなど。

しかし、本意はそうではなく、実質0円にかこつけて、本来月額利用料金をもっと値下げ出来る所を下駄をはかせて高くしていたんじゃないか? という疑惑解消つまり本論である月額利用料金の引き下げに繋げようということなんです。

ちょっと順番が逆の様な気がしますが、一応、一歩前に進めたのでしょう。甘く言えば。

かく言う私もこの「実質0円」のヘビーユーザーです。このキャンペーンが始まる前は、1つの端末をもっと長く使っていました。
それが、このキャンペーンに乗ったお陰で2年毎に新型iPhoneを手にする事が出来ています。

これって実際の計算式なんてどうでも良いのです。

「実質0円だから良いっか!?」と自分に言い訳、家族に言い訳、相方に言い訳して、機種変更しませんでしたか? あなた?

その言い訳を用意してくれた携帯大手3社の手法、いや、始めたのはソフトバンクの孫社長ですよね。孫さんのアイデアの勝利だと思うんですけど。

それを「分かりにくいから止める」と簡単にいう政府の男性的な考え方に、ちょっとガッカリしている私です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

旭化成建材とへーベルハウス、マンション傾斜と鬼怒川について [ニュース]

旭化成ホームズのヘーベルハウス、住んでいる人が沢山居る様で、マンション傾斜問題は大丈夫なの?!ってよく話題になります。

鬼怒川氾濫の災害時に、流されなかった住宅ということで、名を上げたヘーベルハウスが、同じ旭化成グループの他の会社が不祥事を起こしたことで、名を下げてしまうのは勿体無いですね。

旭化成ホームズとしても、大きな問題だと認識したようで、ホームページのプレスリリースに、この話題が書かれています。

以下、ホームページより転載:
http://www.asahi-kasei.co.jp/j-koho/info/20151016/index/
尚、今回の事案となった旭化成建材株式会社が施工した大規模建築物用の杭仕様・工法は、当社のヘーベルハウス・ヘーベルメゾンには使用していないということを確認しております。

だそうです。

まあ、大規模マンションとヘーベルハウスが、全く違う施工方法だということは、想像できるし、素人でもなんとなく分かりますね。
でも、やっぱり、聞いてみないと分かりませんので。
ひと安心ですね。

まだまだ、この報道、連日、収まりませんね。
国土交通省も横から色々言ってきているようで、旭化成はいじめられてるなぁ・・・という印象を持つのは私だけでしょうか?
「うちは大丈夫ですか?」って、色々なところに問い合わせる人もいらっしゃるようで、、、そんなに心配かなぁ(汗)。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

旭化成建材の担当者の施工実績に愛知県23件! [ニュース]

横浜市都筑区のマンション、パークシティLaLa横浜が傾いている問題で、現場を担当していた担当者のその他の担当物件が少し明らかになってきました。

今回の公開は限定的で、実際に担当した物件41件の都道府県別分布を明らかにしたものだ。

物件名まで出していないのは波紋を呼んでいて、自治体が旭化成建材に詰め寄ったりして「勘弁して下さい」と言われたなどと報道されている。

これ、よく考えると酷い報道だと思う。
改ざんや傾きがあったかどうか、まだ判明していない物件の名前を、担当したからという理由だけで公表したら、その物件の価値はどうなるか? 何も問題なかったとしても、「あぁ、あの物件ね・・・」という印象を与え、安全なのに価値を下げてしまいかねない。
そのマンションに住んでいる人は、いつか購入した部屋を手放すかもしれないし、価値が下がったら困るのである。しかも、単なる風評被害でである。

旭化成建材だって、住民の迷惑を考えて、このような公表にしたと、ちゃんと説明したに違いない。それなのに、報道は、熱くなっている人や、怒っている人の様子ばかり取り上げる。

あるNHKの番組で、渦中のマンションに住んでいる人からのハガキが紹介されていた。
報道の恐さを実感しているという。たった一人の発言が多くの発言の様に歪んで視聴者に印象付けられることに、その力に驚いているという。

さて、公表された施工実績であるが、意外なことに、神奈川県は少なく、愛知県の23件が最大でかつ、過半数を占めている。
これは、問題の担当者がずっと愛知県に在籍していたからである。
横浜のマンションを担当した時は、異動してきたばかりで、周りは知らない人、しかも年上の部下ばかりだったと言う。
これは辛い。
サラリーマンをやっている人ならよく分かると思う。
施工中や試験中のトラブルに対し、いかにして臨機応変に対応出来るかは、そのリーダーの顔の広さに依存したりするものだ。
頼れる仲間が居て、問題を即答で解決してくれたりして、急場を凌ぐのだ。それなのに、知らない人ばかりとは・・・。

こんなことは何度もあってはいけない。
問題発覚マンションは、これだけにしてもらいたいものだ。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

iPhone6s機種変更奮闘記(9)iPhone下取り編 [iPhone]

さて、さんざん翻弄させられたiPhone下取りも、いよいよ最終フェーズである。

何も準備せずにお店へiPhoneを持っていっても、下取りキットの呪縛に囚われるだけなのでやめましょう。

iPhoneの下取り準備は、とっても簡単で、
(1) iPhoneを探す 機能をオフにする
(2) iPhoneをリセットする
の2つだけです。

(1) iPhoneを探す 機能をオフにする
「設定」→「iCloud」→「iPhoneを探す」
これをオフにするだけです

(2) iPhoneをリセットする
「設定」→「一般」→「リセット」→「すべてのコンテンツと設定を消去」→「iPhoneを消去」
これで終わりです

これらの操作で、約3分。あっという間です。

これで下取りの準備が出来たので、その端末と身分証明書を持ってお店へGO!

お店へ行くと、今週はもう空いていて(先々週あたりはまだiPhone6sブームで混んでいて大変でした)、すぐに案内されました。

「iPhone下取りしたいんですが」と店員さんに渡すと3分くらいで手続きが完了して、あっという間にお店を後に。
iPhoneの点検時にiPhoneが完全に初期化されていることが分かると、もうその時点で「下取りキットは不要」と判断され、何一つ聞かれません(笑)。だから、手続きが早いんです。
なんと、今までの苦労は何だったのか?

ちょっと今までの顛末を店員さんにお話ししたところ、10月3日に手続き漏れした件と今日下取りが完了した件と、どちらも10月なので、キャンペーン適用のタイミングに変わりは無いそうです。良かった良かった。

旭化成建材の株価は今後どこまで下落するか? [ニュース]

マンション傾斜問題が連日のトップニュースになっています。
こうなると、気になるのは旭化成の株価です。
旭化成建材は株式上場していませんので、今回の事件の影響は全て、親会社の旭化成の株価へと流れます。

旭化成という会社は今まで不祥事は無かったようですね。ウィキペディアで調べると、今回初めて不祥事という項目が作られていました。

さて、問題の株価ですが、株価の下落というものは、実は不祥事くらいでは、半分になったり連日ストップ安になったりしないものなのです。

今回の旭化成も、今少し落ち着いていて、1割減くらいです。この一割減が何度も起きると企業として問題ですが、一回の不祥事による影響は、これくらいでおかしくありません。

経営不振で破綻しそうだとか、そういう報道が出れば、株価は文字通り急落して紙くず寸前まで行きます。
しかし、今回はそこまで大事になっていません。

一つ考えられるシナリオは、旭化成建材の経営そのものが問題視され、倒産させようという話になる場合です。
改ざんの件数が予想外に多くて複数の契約社員が関わっていたという事実が出てきたら、会社として危ないです。

ただ、そこまで起きたとしても、本体旭化成の経営は一時的に赤字になるだけのはずです。つまり、半分の株価になったりしないのです。

今日、物件名を出さなかったことで一部で叩かれているようですが、理由を聞けば正しい判断ですし、これも株価影響は少ないでしょう。
と言っても、しばらく目が離せませんが・・・。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。