So-net無料ブログ作成
検索選択

超オススメ! ひぃふぅみそ汁 [グルメ]

私は普段、会社でお昼ご飯に「お弁当」を食べているのですが、意外と困るのが「インスタントみそ汁」の分量です。

市販の一般的な「インスタントみそ汁」というと、一個一個袋に小分けされていて「はい、これが一回分ね」みたいな感じになってるではありませんか。

でも、この一回分って、明らかに「みそ汁茶碗」とか「お椀」用の量じゃありませんか?

会社に「お椀」なんて持ってきている人は居ません。大抵は、会社の給湯器にある「紙コップ」だったり、自前のマグカップだったりします。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

新新潟 燕三条系 背脂煮干醤油ラーメン を食べてみた [グルメ]

先日の「鯛塩そば 灯花 白だし煮干味」以来、煮干ブームなので(笑)、少し前に試食したものですが、こちらもレポートさせて頂きます。

このカップ麺、パッケージに文字がとっても多いのですが、たぶん「背脂チャッチャ系」のラーメンをカップ麺で再現しようと試みたラーメンであることは、想像付きます。つまり、しつこい感じをパッケージにも表現したかったのでしょう(笑)

背脂チャッチャ系については、先日「有吉・マツコの怒り新党」で取り上げられていました。流行っているのでしょうか。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

セブンイレブン スープが決め手の鶏白湯 を食べてみた [グルメ]

先日「煮干醤油ヌードル」を購入した時に、すぐ隣に置いてあった「スープが決め手の鶏白湯」というカップ麺にも、ついつい目が行ってしまい、一緒に購入してしまいました。

何故なら、先日の「鯛塩そば 灯花 白だし煮干味」以来、カップ麺のスープが、マイブームでありまして(笑)、「スープが決め手」なんて接頭辞を付けられたら、見逃せないではありませんか!

もしかしたらセブンプレミアムさんの戦略かも知れませんが、ここは乗ってみましょう。

ところで「鶏白湯」って読めますか? 日本語読みは「とりぱいたん」です。中国読みだと「けいぱいたん」らしいです。
明日から使える知識です(笑)。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

セブンイレブン 煮干醤油ヌードル を食べてみた [グルメ]

先日「鯛塩そば 灯花 白だし煮干味」のカップ麺を食べてから、カップ麺における魚介スープ味の可能性について、期待が高まってきました。(あくまでも個人的ですが)

そんな思いでコンビニをウロウロしていると、セブンイレブンに新作と思われる「魚介スープ系」「煮干し味」のカップ麺が登場しているではありませんか!?

これは「鯛塩そば 灯花 白だし煮干味」が余りにも美味しかったので、セブンプレミアムさんが触発されて、「もっとお求めやすい価格で、白だし煮干味のカップ麺を提供しよう」というコンセプトの元、作られたのではないか? と思ってしまう。そんなGoodタイミングの登場です。

価格は121円。安くて気軽に買えますね。買ってみましょう。

セブンプレミアム 煮干醤油ヌードル

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

神保町 欧風カレー ガヴィアル へ行って来た [グルメ]

出張で神保町へ行く機会があったので、コダワリの神保町グルメを体験してきました。

神保町というと本屋の街ですが、本を読みながらでも食べやすい「カレーライス」が代表的な神保町グルメなのです。

本を読みながらでも食べやすい・・・というコンセプトからも分かるように、最近の「カレーの美味しいお店」にありがちな「インドカレー」は違います。
あくまでもご飯にかけて食べる「カレーライス」のお店が凌ぎを削っている。そんな街が神保町です。

カレーライスと一言で言っても、お洒落な「欧風カレー」もあれば、がっつり行ける「とんかつカレー」もあります。

がっつりカレーの「キッチン南海」は、お昼時はすごい行列を作っています。
ここは、お昼休み時間を延長しないと挑戦はできません。

あと、値段もちょっと高いのですが、欧風カレーの「ボンディ」。こちらも雑誌等で有名になり過ぎ、行列です。
やはり、1時間弱のお昼休みでは無理と判断。

そんな中、「ボンディ系」だと言われながら、美味しい欧風カレーを提供してくれる、次点のお店が今回訪問した「ガヴィアル」さんです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

USBメモリの選び方 ~最高速(SanDisk)編~ [パソコン]

前回は1000円以下で買えるUSBメモリのベンチマークを紹介しました。

今回は3千円台で買える「業界最高速レベル」のUSBメモリについて紹介します。

概要編」で既に少し説明しましたが、USBメモリを購入する場所は「秋葉原」が一番良いです。

理由は品揃えと、その時期に最もコストパフォーマンスの高い商品をタイムリーに店頭に並べているか?という点にあります。

今回仕事で近くに寄ったので、秋葉原で「USBメモリの物色」をしてみたのですが、思わず「衝動買い」してしまう程、良い物を安く、手に入れることが出来ました。

続きを読む


ドキュメンタリー・オブ・HKT48 ネタバレ無し感想・評価 [音楽]

『尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48』
48グループのドキュメンタリー映画はもう何本目になるのだろう。
AKB48で3本は作ったと思う。これら3本には、それぞれ映画公開前のNHK版というものもあったりと、ファンは結構沢山見ているのだ。

今回、それがついに姉妹グループにも広がり、昨年SKE48が公開され、今年はNMB48、HKT48、それぞれのドキュメンタリー映画が、同時に全国ロードショーとなった。

私自身はこれらを映画を見たり見なかったりなのだが、HKT48の映画は、なかなかの逸品と聞いて、今回久々に映画館に足を運んだ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

鯛塩そば・灯花 カップラーメンが美味しい! [グルメ]

カップ麺って、次から次へと新しいものが発売されますね。

私も時々、新発売のカップ麺を手にするのですが、正直記憶に残っている商品はほとんどありません。

そして、普段食べるのは、結構定番の昔からある商品になってしまいます。値段もその方が安いし。

でも、パッケージに「優勝」とか「準優勝」とか書いてあったら、さすがに一度は食べてみようかな? と思うもの。

そんな訳で「第7回 最強の次世代ラーメン決定戦!」

優勝:鯛塩そば 灯花 白だし煮干味
灯花ラーメン

準優勝:麺処 若武者 合わせ味噌ど豚骨
若武者ラーメン

この2つのカップ麺 本気盛(マジモリ)の限定版を食べてみました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

カルビー じゃがビー ハニーアーモンド味を食べてみた [グルメ]

カルビーのじゃがビーと言ったら「ハズレの無い」美味しいお菓子です。
ジャガイモの素材の美味しさをそのままに作ったスナックとして、確固たる地位を築いています。

そんなじゃがビーに新味の登場です。

その名も「じゃがビー ハニーアーモンド味」。

ハニーアーモンド味

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

カルビー ポテトチップス 白えび味を食べてみた [グルメ]

カルビーのスナックは地域限定版とか種類が沢山あって楽しいですよね。

今回取り上げる「白えび」バージョンはこちら。

白えび味

北陸の味」とは書いてありますが、地域限定販売ではありません。
「お国自慢まつり」と言われる、期間限定商品です。
通常は北陸でしか買えない味が全国で買えるなんて嬉しいですよね!

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理