So-net無料ブログ作成

シンゴジラ vs エヴァンゲリオンって何? [音楽]

「シンゴジラ x エヴァンゲリオン」というキーワードで、今、何かが動き出しています!

よくよく調べてみたら、これ、音楽のイベントでした。

その名も「シンゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽」。

Bunkamuraオーチャードホールで実現! その荘厳な音楽をフルオーケストラでお届けする2日限りのスペシャルコンサートです。

とあります。

シンゴジラ・エヴァンゲリオン

続きを読む


nice!(0) 
共通テーマ:音楽

【AKB48】田名部生来が卒業を発表! [音楽]

2017年4月8日、AKB48劇場で行われていた「3期生10周年公演」の中で、メンバーの田名部生来さんが卒業を発表しました。

丁度この日、NHKのBSプレミアムの「AKB48Show」という番組でも「たなみんShow」と題して、田名部生来さんの特集番組が組まれるなど、4月8日は、田名部生来さん一色の日となりました。

ちなみに、4月8日は知る人ぞ知るAKB48の日であり、AKB48を代表する最大の功労者「高橋みなみ」さんの誕生日でもあります。
そんな日に卒業を発表する田名部生来さんも、旧来のAKB48を象徴する、個性的なメンバーであり、私は感慨深い思いがしました。

続きを読む


nice!(0) 
共通テーマ:音楽

AKB48「じゃんけん大会」2016年の結果速報と感想 [音楽]

今年もAKB48のじゃんけん大会が行われましたね。

最近ちょっと人気が落ちてきたのか、テレビ中継もされませんでしたが、このじゃんけん大会は今まで注目されなかったメンバーが注目を集めるのが楽しみな大会です。

今年はなんと、あの「たなみん」こと田名部生来さんが優勝してセンターに!! すごい!!

田名部生来さんの無名っぷりは、最近のOSだと予測変換に出て来ない(笑)ということで分かります(爆)。

続きを読む


nice!(0) 
共通テーマ:音楽

石田晴香 卒業の理由と背景の考察 [音楽]

AKB48の中でもとくに「世界一可愛くて美人」と8年間累計で最も言われ続けたメンバー、はるきゃんこと石田晴香さんが、3月30日、秋葉原AKB48劇場でのチームK公演の中で、卒業を発表しました。

卒業の理由は「声優という仕事に向かって前進・注力するため」とのことです。

石田晴香さんは、私も推していたメンバーの一人です。魅力は色々ありますが、真っ直ぐなところ・・・でしょうか。

容姿は文句なしのトップクラスです。さすがに8年もAKB48に居たので、顔は8年前と今ではだいぶ変わってきましたが、背がちっちゃくて、目がぱっちりしていて、可愛さも・美人さも兼ね備えた魅力を持っています。
あまり強調はしてませんが、胸もかなりあり(Dカップだそうです)、それでいて体重は40kgを切っているとか・・・完璧過ぎます!

あとは七色の声を持ってまして、声優の仕事も今まで何度かやっています。声優はかつてからの夢だそうです。まだまだ実績は少ないので、頑張って欲しいです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ドキュメンタリー・オブ・HKT48 ネタバレ無し感想・評価 [音楽]

『尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48』
48グループのドキュメンタリー映画はもう何本目になるのだろう。
AKB48で3本は作ったと思う。これら3本には、それぞれ映画公開前のNHK版というものもあったりと、ファンは結構沢山見ているのだ。

今回、それがついに姉妹グループにも広がり、昨年SKE48が公開され、今年はNMB48、HKT48、それぞれのドキュメンタリー映画が、同時に全国ロードショーとなった。

私自身はこれらを映画を見たり見なかったりなのだが、HKT48の映画は、なかなかの逸品と聞いて、今回久々に映画館に足を運んだ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ZARDの世界: マイフレンドの意味 [音楽]

ZARDはなんとデビュー25周年だそうです。

ボーカルの坂井泉水さんが亡くなって今もなお、こうして聴かれ続けていくアーチストって珍しいし、凄いことだと思います。

この25周年にちなんで、アルバムが発売されたり、ケーブルテレビで特集が組まれたり・・・と、我々ファンにとっては嬉しいことが続きます。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

欅坂46 原田まゆ 相手は大田区の教師だった! [音楽]

欅坂46の原田まゆに大スキャンダルが発覚し、メンバーを辞退する事態になっています。

このニュースを見て、多くの人が思ったのはまず「欅坂46って何?」ということでしょうね。
私もそう思いました。

欅坂46は秋元康がプロデュースする乃木坂46の姉妹グループで、AKB48のライバルアイドルグループ第二弾という位置づけになります。

まだまだ知名度は低く、メンバーがお披露目され、レギュラー番組も出来ましたが、CDデビューは未だしていません。つまり今は準備期間、名前をどんどん知ってもらおう!という時期です。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

AKB48 高橋みなみ メジャー初単独センター [音楽]

卒業を控えるAKB48の一期生、高橋みなみさんが、この度、シングル曲(タイトル未定)での初単独センターをすることになりました。

高橋みなみさんといえば、たかみなの愛称で知られ、AKB48の顔とも言える存在、元チームAのキャプテンで現在48グループの総監督という肩書きです。

たかみなは、インディーズ時代のシングルではセンターでしたし、メジャーデビュー後も多くの曲でセンターは務めています。
しかし、ほとんどの曲は単独センターではなくて、前田敦子とのダブルセンターという扱いだったようです。

ダブルセンターというのは、センターポジョンに2人並ぶ場合は分かりやすいですが、歌う時に、例えば番組によって、センターを変えて歌うというのも、ダブルセンターと言います。
だから、あれ? たかみなって、RIVERでセンターやってなかったっけ? BINGO!でセンターやってなかったっけ? と思っても、単独かどうか?という点においてはどれも微妙との事です。
そこで、面倒臭いから(笑)、今回が初単独センターぢゃ〜!と言ってしまったという訳ですね。「初」って聞こえがいいから良いでしょうと。

しかし、どんな曲にするのか、楽しみです。
たかみなと言えば、公演曲の中では結構ソロで歌ってますし、ソロシングルデビューもしています。
歌は上手いです! 巧すぎてセンターに向いてません(爆)。でも、うまく使って欲しいですよね。この才能を。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

歌謡コンサートへ行って来た(2) [音楽]

歌謡コンサートを3階席から見ると、かなり高い位置から見下ろす感じになる。

しかも、1階席の座席は立ち上げってもよく見えない。

ここで、ふと、紅白歌合戦の時の番組を思い出してみよう。
たしか、1階席の中にも十字のステージがあって、AKB48とかはそのステージに次々とメンバーが飛び出してくる。
しかし、この1階席の中のステージは、2階席や3階席からは全く見えないのだ。

その代わりと言っては何だが、3階席の正面にあたるあたりに、巨大プロジェクターがあり、そこで、番組で放送されている映像と同じものをリアルタイムに見ることが出来る。

その映像とステージの様子を見比べながら見ると、面白い。縦横無尽に動き回るカメラとそこから映し出される映像との対比で、「うまく撮ってるなぁ」と感心してしまう。
それに、「カメラでカメラを撮ってしまったりしないものだろうか?」と心配になるくらい、カメラ達が交差するのだけど、映像には決して映らない。さすが!

そんなこんなで興味深く見ていると、急に会場の雰囲気が変わった。

会場は真っ暗になり、会場のあちこちからサイリウムの灯りだけがカラフルに飛び交う。そう、王子の登場だ!
氷川きよし人気って、最近、新たな若手演歌歌手が沢山出てきたことによって、廃れたのかと思ったら、とんでもなかった。
ここは「氷川きよしのコンサート会場か?」と思うくらい、沢山のサイリウム。そして、曲が始まると、曲に合わせてサイリウムを「振る」「叩く」「叫ぶ」とまあ、その見事なくらいのファンの一体感。「どこで練習したの?(笑)」という感じだった。

こんな風にして盛り上がりつつ、あっという間に歌謡コンサートは終わった。40分位の番組なので、短く感じる。

しかし、ここはNHKのイベントだ。生放送の後は、会場に来た人だけが観れるミニコンサートが待っている。

今回は、出演者の中から、氷川きよし・福田こうへい、出演者以外から知里がそれぞれ一曲ずつ歌った。15分位だった。

終わったのは夜の9時位、もう遅いのでフライングして早く帰る人も多かった。人の波に流されていくと、あっという間に渋谷駅方面に進んでいた。
私たちは明治神宮前方面に行かなければならないのだけれど、あまりに流れが良くて、慌ててしまった。
どうやら、微妙に下り坂になっているせいで、渋谷方面は人の流れがスムーズなのだ。
次来るときにまた、気を付けよう・・・。

次NHKホールに来るとしたら・・・と考えたが、歌謡コンサートはもうしばらくいいかな…と思ったので、何とかして年末の紅白歌合戦を当てたくなった。倍率1000倍とか言われているんですが(爆)、何とかお願いしますよ~。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

歌謡コンサートへ行って来た(1) [音楽]

先日抽選で当たったNHKの歌謡コンサートへ行って来ました。

開場は6:45。整理券を配布するとのことで、どんな風にやるのかと思ったら、普通に正面入口から入場出来た。
私が前回NHKホールのイベントに参加した時は、スタジオパークの方で整理券を配って、別のタイミングでNHKホールへ入った。今回はシンプルである。

さて、会場に入って驚いたのは、皆、地べたに座ってお弁当を食べていることだ。
確かに8時からの番組だから、夕食食べてから見たい気はするけれど、こんなところでお弁当を広げるとは・・・。
もしかして、皆、歌謡コンサートの常連さんですか?

私と母は、持ってきたお菓子で少し空腹を癒し、食事はせずに参戦だ。
座席は今回も3階席。何となく、NHKホールって、一般のお客さんには3階席しか配ってないんじゃないか?と思う。

例えば、
・一階席は関係者
・二階席はファンクラブ
・三階席は一般客
とか。

でも、もう一つ面白いのは、毎回3階席の真ん中辺りに当たるってことだ。
三階席の端の方も、ファンクラブの席なのかも。

さて、7:45になると前振りが始まった。新人アナウンサーが行うらしい。
五分前の7:55になると、司会者の登場。ぐっと盛り上がる。
そして、一分前ギリギリまでお喋りして、生本番が始まる。どきどき!

本番が始まると、早速の歌の共演が次々と。
歌は確かに素晴らしいのだが、一つ気が付いたのは「音量が小さい!」
一般のコンサートと違って、テレビ番組用のコンサートだから、音が反響し過ぎたり、割れたりしないように、音量を抑えているのだ。なるほどー。

お陰で、拍手や掛け声、そして手拍子なんかで、歌手達の歌声は聞こえにくくなる。むむむっ。

それでも、スローテンポの歌になると、その歌のすばらしさに震えた。今日の出演者達はレベル高いぞ! さすが、NHKの歌番組に出る大御所達だ。

そんな中、ひと際偉才を放つ出演者が一人いた。
詳しくは、また、明日レポートします!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。