So-net無料ブログ作成

NHKの番組を無料観覧するには? [音楽]

先日、高岡の「のど自慢」の観覧に当たったという話を書いた。
これは地域密着型の募集だから、倍率は4〜5倍程度であり、くじ運の強い人なら簡単に当たる。

しかし、東京都渋谷区のNHKホールで行われる一連の音楽番組となると、倍率不明であり、もう、ほとんど当たったという話を聞かない。
中でも紅白歌合戦は、一生に一度当たれば儲けもん、だとか(笑)。

さて、そんなNHKホールの番組でも、人気の無い番組を選べば、こんな我々でも当たる事がある。

半年ほど前、ラジオ番組の公開録画をNHKホールでやったのだが、これは見事に当たった。

そしてつい最近、NHKの歌謡ホール、いや、今は歌謡コンサートというのだが、こちらに初当選した。

歌謡コンサートの観覧募集は、公式観覧募集ページで行っている。

https://pid.nhk.or.jp/event/region0301_1.html

このページが案外曲者で、募集を開始してから、締め切るまでの期間が非常に短い!

毎日チェックしていれば気がつくが、時々しか見ない人は、ハタと見ると募集が終わっていて愕然とすることに。

私は規則性を調べることにした。

歌謡コンサートの募集を開始する日は、以前は月初めの1〜10日以内だったが、少し前に変わった。かなり正確に毎月20日過ぎの営業日になった。
そこで、毎月アラームを設定しておいて見るようにしたところ、毎回応募出来るようになった。

応募する時は家族の名前を全員使う。誰かが当たれば2人まで行けるからだ。
でも、まあ、大抵くじ運の強い人じゃないと当たらないので、うちの家族の中では双璧である、私と母親の2人の名前で、毎回出していた。

しばらくは外れ続けて「やっぱりNHKホールは敷居が高いなぁ」などと思っていたら、期待してない時に突然当たった。

しかし、当たってから、観覧日まで1週間しか無いというのは、なかなかやってくれる。
でも、もちろん、見に行きます!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

のど自慢がやってきた [音楽]

先日、高岡市でNHKの「のど自慢」が開催された。
私は観覧を応募していて当たったため、会場の高岡市民会館で観ることが出来た。

普段、のど自慢は余り観ていないが、たまに観ると結構楽しい。
そして今回は会場で観れるということで、かなりドキドキしていた。

まず、整理券が10時から配られる。皆んな出足が早くて、あっという間に長蛇の列になった。

会場には11時15分から入れて、11時45分から前振りだった。

前振りは、スタッフの方が、横断幕と団扇のチェック。一つ一つ細かくやっていた。そして、市長が挨拶したり、司会者が前振りをしたり、しているうちに、あっという間に本番!

本当にギリギリまで喋っていたので、こちらの方がハラハラしてしまった。

本番の方は素晴らしかった。上手い人、可愛い人、面白い人、郷土愛に溢れる人、緊張しまくってる人、上手いのに鐘が二つの人、などなど、それぞれにドラマがあった。私的には、北陸新幹線をイメージした衣装を纏って来た、女の子二人組の「超特急」がかなりツボだった。
司会者が、うまく出演者のエピソードを引き出して、とても良い話に仕上げるのだった。ちょっと泣ける。

そしてあっという間に終了間際。残り1分で優勝者の発表。凄い! まさに秒刻みの番組作り! アナウンサーもスタッフも凄すぎる!

終わった。。。。

と思ったら、その後は、会場の人にだけ楽しめるコンサートが待っていました。
優勝者のワンコーラス。ゲストの曲が4曲も! お喋りも楽しく過ごせました。ちなみに優勝者は文句なしの一番人気で、その人が歌ったときは、会場もざわついた。う、うまい、、って。ちなみに、その曲は私の18番です(笑)。

予想外の楽しさで、また観たい!
と思いました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。